Blog&column
ブログ・コラム

遺品整理に資格はいるの?

query_builder 2022/08/01
コラム
37
遺品整理業者は数多くありますが、資格の有無が気になる方もいるのではないでしょうか。
今回は遺品整理の仕事に必要な資格について解説していきますので、ご依頼の際はぜひ参考にしてください。

遺品整理の資格
遺品整理の仕事をするのに必要な資格は、主に以下の3つです。

・一般廃棄物収集運搬許可
・古物商許可
遺品整理

ただ、これら全ての資格を持たなくても遺品整理業は開業できます。
「一般廃棄物収集運搬許可」は遺品の運搬に必須の資格ではありますが、外部業者と提携して業務を行っている業者もあります。

■資格があったほうが信頼できる
資格がなくても遺品整理業はできますが、資格があるのに越したことはありませんよね。
特に「一般廃棄物収集運搬許可」や「古物商許可」は自治体が認可している資格ですから、業者の信頼性に直結するでしょう。

遺品整理士」は民間資格のため重要度は高くありませんが、遺品整理について正しい知識を有しているかどうかの指標になります。
仕事に対する意識の高さを測るのにも役立つでしょう。
遺品整理を正しく行うためにも、できるだけ資格保有者が在籍する業者をお選びいただくことをおすすめします。

▼まとめ
遺品整理業を行うのに必須の資格はありません。
とは言え「一般廃棄物収集運搬許可」や「古物商許可」の資格がある業者のほうが、安心して依頼できます。
遺品整理士」の資格もあればなお良いでしょう。
故人の遺品を適切に供養するためにも、ぜひ資格保有者のいる遺品整理業者をお選びください。
一期一会やでも、必要な資格を保有した上で日々の業務を行っています。
不明点がある場合など、ぜひ何でもご相談くださいね。

NEW

  • 庭石撤去作業完了

    query_builder 2022/06/15
  • 庭石及び庭木撤去作業初日

    query_builder 2022/06/14
  • 本日の回収品

    query_builder 2022/05/28

CATEGORY

ARCHIVE