Blog&column
ブログ・コラム

遺品整理の時の「布団」はどうしたら良い?

query_builder 2022/10/15
コラム
42
遺品整理の際、扱いに困る物品のひとつに「布団」があります。
大きくて重い上に大量にあるケースも多く、個人の力では処分が難しいですよね。
今回は遺品整理の際の布団の扱い方について解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

遺品整理での「布団」について
ご実家などの遺品整理の際、大量の布団が出てきて困っている方も多いと思います。
布団はその性質上、過去に住んでいたご家族の分が全て残っている場合が多々あります。
数人分、場合によっては10人分前後の布団があった場合、個人的に処分するのは難しいでしょう。

遺品整理業者に依頼しよう
大量の布団があって困っている方は、ぜひ遺品整理業者にご相談ください。
遺品整理業者ではお部屋全体の片付けはもちろんのこと、布団の処分に限ったご依頼もお引き受けしています。
運搬だけでなく、材質に沿った仕分けなども遺品整理業者が行います。
ご依頼者様はただ見ているだけで布団の処分が叶いますよ。

■費用を抑えるには
遺品整理業者では、遺品の査定と買取も行っています。
布団の処分費用を抑えたい方は遺品の買取もご利用いただくことで、費用に充てることができるでしょう。

家具や家電、食器など、遺品の中には比較的高く売れるものも多いです。
ぜひ遠慮なくご相談ください。

▼まとめ
遺品に大量の布団があってお困りの方は、遺品整理業者にご依頼いただけば運搬から処分まで全てを任せることができます。
家具や食器などの遺品の売却を行えば、処分費用を抑えることも可能ですよ。
一期一会やでもお客様のご要望に可能な限りお応えしながら、遺品整理業を行っています。
遠方からのご依頼もOKですので、いつでもご相談くださいね。

NEW

  • 岐阜市内不用品回収

    query_builder 2023/01/27
  • 駐車場防草シート及び砂利敷き作業

    query_builder 2022/11/03
  • 草刈り作業

    query_builder 2022/10/05
  • query_builder 2022/09/29
  • 9月18日の回収品

    query_builder 2022/09/19

CATEGORY

ARCHIVE